サンニチ印刷では、地下水を利用した空調設備を導入しました。
当社の工場がある甲府市は地下水が豊富に賦存しており、地下水を利用しやすい環境にあります。また、地下水を利用することで、二酸化炭素排出量の削減や地産地消のエネルギーシステムを実現できることから、地下水を空調に利用することを決めました。
当地の地下水温度は年間を通して17℃~18℃程度で一定しているため、夏季は冷水や冷房時の水冷式ヒートポンプの温排水、冬季は暖房時の水冷式ヒートポンプの冷排水として利用できます。
空調により排出していた二酸化炭素排出量は導入前と比較して60%程度削減でき、ランニングコストも大幅に低減できました。
今後も地域の皆さまとともに持続可能な社会の実現に向けて活動してまいります。

地下水利用空調システム 全体図

地下水利用空調システム ユニット構成

お問い合わせ先

株式会社サンニチ印刷 品質管理部
電話:055-241-1111(担当長田まで)
E-mail:j-osada@sannichi-p.co.jp