代表者挨拶

サンニチ印刷は、明治5(1872)年に山梨日日新聞社の印刷部門としてスタートし、事業を拡大しながら140年を超える歴史を歩んで参りました。この間、私たちを取り巻く環境は大きく変化し、「伝える」手段は、インターネットの出現などにより進化し続けています。また、世の中は大量生産・大量消費する社会から資源を循環させる社会へと遷り変わり、それぞれの人が持つ価値観も多様化しています。

時代が如何に変化しようとも、情報伝達の手段が如何に発達しようとも、私たちはその時代にあった方法で、お客様の発信する情報が最大限の効果を生むお手伝いをすることが役割であると考えています。時代のニーズを敏感に感じ取り、様々な方法を駆使して「伝える」を具現化して参ります。

長い歴史の中で培ったノウハウをさらに発展させ、お客様の最良のパートナーとなるべく活動して参ります。私たちサンニチ印刷の今後にご期待ください。

name